日給の高い日雇バイトを選ぶならこの仕事が正解!

【引越しバイト】

時給1,000円〜1,500円と高額ですので、1日で10,000円前後稼ぐことが可能です。3月〜4月の引っ越しシーズンでは何軒も回ることがあるので8時間〜12時間、それ以外は4時間〜5時間くらいが平均的な勤務です。給料の他にお客さんからジュースなどの差し入れや、現金でのお小遣いが貰える事もあります。仕事内容は引っ越し予定の家やアパートから荷物を運び、トラックに積んで新しい場所へ搬入します。大切な家具家電を落とす訳にもいきませんし、壁や床に傷をつけるのもいけません。包装作業を手伝う事もあるのでスピードや丁寧さも大切になってきます。依頼者と話す事もありますので、体力勝負だけでバイトすると接客の重要性が身に染みる事もあります。しかし日雇いでもきちんとした研修がありますので、安心してバイトに取り組めます。逆に研修もない怪しい引越しバイトだと、重労働だけさせられて意味もなく怒られる事もあります。きちんとした派遣会社か大手引越し業者のバイト募集に応募しましょう。とにかく速攻で稼ぎたい人には強くお勧めします。

 

【土木系バイト】

時給1,100円〜1,300円が相場です。日給に換算すると約9,000円〜10,000円程度なので、引越しバイトと同じ位の稼ぎが期待できます。しかも引越しバイトの様に繁盛期と閑散期の差が激しくないので、長い目で見ると土木系バイトの方が安定して稼げるかもしれません。更に経験者や有資格者だと、日雇いでも時給がアップします。実力があれば更なる高収入が期待できるので、体力に自信がある人にお勧めのバイトです。仕事内容は材料を運んだり現場の整理清掃など、いわゆる雑務です。日雇いなので即戦力が必要とされ、覚えるのに何日もかかる仕事よりもすぐに覚えられる仕事に身体を張ってもらいます。慣れてきたら職人の側についてサポート作業をします。この際に職人さんが怖いと(気性が荒い人が多いですので)、怒鳴られて大変です。凹みそうになりますが、慣れ来ると自分を必要としてくれる事が分かって冷静に作業できます。求人が安定して多いのは間違いなく土木系だと思います。

 

【交通調査】

交通量や車のナンバー種別などをカウンターでカウントする仕事です。日給制で10,000円程度の稼ぎなので高収入なのは間違いないですし、引越し作業や土木系バイトの様に体力に自信がなくても勤まるバイトです。むしろ座りっぱなしで単調な作業なので根気のある人に向いています。2〜3時間通してカウント作業をすると1時間の休憩が貰えます。とっても楽に聞こえますが、夜中や早朝などの時間も仕事をしなければいけないのでハードです。給料が高い理由はここにあります。但し求人が出る割合が低く、出るとすぐに募集が終了してしまします。それほど人気が高いバイトなのです。

 

【イベント関係】

イベント会場の設置、解体、設営展示物の搬入、イベント開催時の案内、受付、警備など、イベント関係のバイトは短期や日雇いで募集します。設置や解体、展示物の搬入、警備などは体力が必要なので男性に向いており、案内や受付は女性でも出来るバイトです。体力系だと時給1,200円程度で、朝から晩まで合計8時間働いたとして日給で計算すると9,600円です。案内や受付は時給1,000円として、8時間働けば日給8,000円です。いくら日雇いでも異性の存在があった方が楽しいので、華やかなイベント関係のバイトは遣り甲斐があります。イベントコンパニオンの姿を垣間見る事が出来るかも・・という期待を胸に働く人も多いです。

 

 

日給の高い日雇を探す