いまや日雇いは若者に人気のスタイルです

日雇いアルバイトはイマイチ良いイメージがつきにくく、肉体労働系の仕事しか思い浮かばないという人もいます。

 

確かに一昔前はそうだったかもしれませんが、今は気軽に働く事が出来るという解釈をする方が自然です。

 

急にお金が必要になった時や時間に余裕が出来た時に、日雇いアルバイトで気軽にお小遣いを稼ぐ事が出来る。

 

この様なバイトのやり方が若者を中心に人気上昇中です。

 

では若者、特に学生に人気のある日雇いバイトはどの様な内容なのでしょうか?数多くの日雇いバイトの中からピックアップしてみました。

女子学生に人気の日雇いは?

まず女性の学生に人気なのがキャンペーンスタッフです。イベント会場で新商品の試供品などを配布したり、マイクを持ってキャンペーンの案内をします。接客業となりますのでそれなりのマナーは必要ですが、事前に研修や仕事内容の説明があると思うので心配いりません。キャンペーンスタッフと似た職種で、イベントコンパニオンのバイトも日雇いで募集しています。イベント会場や展示場などで商品のPR活動をします。イベントコンパニオンの方が容姿を重要視されるかもしれませんし、指導も厳しい可能性があります。しかし両方とも専用コスチュームやTシャツなどを着て人前に出れますし、華やかな仕事が好きな人にはぴったりのバイトだと言えます。学生という事で若いですから、フレッシュな人材を欲しがる企業側からすると学生の応募は嬉しい筈です。

 

男子学生に人気の日雇いは?

男性に人気の日雇いバイトと言えば肉体労働系ですが、引越しや交通整備の他にも肉体労働系の日雇いバイトは沢山あります。例えばイベント会場の設置や解体です。時給が良いのも人気の理由ですが、やり甲斐のある仕事だとの意見が多いです。他で男子大学生に人気なのが深夜や夜間の警備バイトで、夜間の手当てがつくので稼げるのが理由です。しかし高校生に限っては、規定がありますから深夜のバイトは出来ません。大学生ならではのバイトと言えそうです。

 

学生全体に人気の日雇いは?

次に性別に限らず、学生に幅広く人気のある日雇いバイトを探してみましょう。まず工場での軽作業は、男女共に人気があります。軽作業という事で女性でも無理なく出来る仕事の筈ですし、この日だけと割り切る形で男性にも人気があります。街頭でのティッシュやチラシ配りも日雇いで募集される事が多く、時間の融通が利く学生に人気があります。但し夏は熱中症に要注意です。こまめに水分補給をし、体調を整えて下さい。交通調査というバイトも男女共に人気があります。道路の脇や駅前などで自動車や通行人の数をカウントする、という仕事内容です。座りっぱなしで大丈夫ですし、特別なスキルや知識は必要ない事から学生に人気があります。しかし外での作業で、しかも長時間にわたっての仕事となります。熱中症対策や集中力を切らさない工夫が必要です。交通調査は毎回募集がある訳ではなく、ごくたまに日雇いで募集があります。常に求人情報をチェクし、募集を逃さない様に気を付けましょう。

 

 

日雇いバイトは働いた日に給料を貰える事が多いですし、人間関係に気を遣わなくても良いというメリットもあります。

 

普通のバイトが休みの時に日雇いバイトで穴埋めする人、日雇いバイトを組み合わせて稼いでいる人、まさに働き方は様々です。

 

求人サイトに登録しておけば情報が携帯に発信されるので、この便利さが日雇いバイト人気を上昇させている様です。出先で時間が空いたら携帯で日雇いバイトをチェック☆日雇いバイトはこれからも学生に信頼され続けると確信できます。

 

 

日雇バイトをすぐに見つけたい方はコチラ